忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/09/18 16:40 |
arrows Fit F‐01H レヴュー。
スマホを変えました。

動機は現在使っている機種でおきたこんなこと。

Web閲覧後に着信するも、発熱により画面の入力が利かない現象が発生、熱が下がるまで折り返しの電話ができなかった。(しかも急ぎだった)

電話なのに電話できないってのは、根本的におかしいだろう???

現機種はパナソニックの最終機種P-03E、かなり優秀な機種です。(最近バッテリー交換済み)
連続使用で熱が上がることはありますが、四六時中熱い訳ではありません。物理キーもあり、コンパクトで使い安い良機種です。(画面のラウンド仕様だけは余計だと思いましたが)

それでも電話の使い易さを求めて機種変更です。
ポイントは以下。ゲームやTVは不要です。

1)発熱控えめでトラブル回避
2)通話のし易さと大きさ
3)電池の持ちが良いこと
4)お財布機能は必須

ってなことを考えていた時、別件でDSに行ったときになにげなく触ったら良い感触だったので、2週間検討の後、ターゲットは先日の10月7日発売F-01Hとあいなりました。

左P-03E、右F-01H


では、比較です。


拍手[0回]

▼は、前機種からスペックダウンの意味

会社=パナソニック→富士通
画面=約4.7インチ(FHD 1,920×1,080 TFT)→▼約5インチ(HD 1280×720 有機EL)
重量=146g→149g
電池=2,600mAh→▼2,330mAh
CPU=クアッドコア1.7GHz→▼クアッドコア1.2GHz
内蔵=ROM32GB/RAM2GB→▼ROM16GB/RAM2GB
O S=Android 4.2→Android 5.1
Cam=外1,340万画素/内130万画素→▼外810万画素/内240万画素

色々と下がりまくっていますが・・・

大まかに言うと、バッテリーを消費し易い画面をFHDからHDに下げること、CPUを1.7から1.2に下げることで消費電力を削減ということですが、富士通さんの狙いもその辺りにあるようです。
PCの場合、モバイル用C2Dの1.2GHz仕様のマシンを使ったことがありますが、その時の感触では「少し低過ぎるのでは?」という経験から、今回も低すぎなのではないか?という懸念はありましたが、不利な条件ほど燃える「男のロマン」というのでしょうか、「見せてもらおうか、富士通のミドル・スマホの実力とやらを」という感じといいましょうか。

画面です。

F-01Hは横幅は1mm程度しか大きくなっていないので持ち易いです。
解像度の関係でアイコンがデカくなってますね。

P-03E(クリックで拡大します)

F-01H(クリックで拡大します)

FHDに慣れてしまうと、粗くなった感じは否めませんな。
※写真は別のコンデジで撮りました。
メール閲覧など、十分に見易いのでこれはこれで気に入りました。

次はこのブログでもおなじみ、写真の比較です。(参考データ)
共に最小サイズ640×480ピクセルです。

P-03E 屋外/屋内 (クリックで拡大します)


F-01H 屋外/屋内 (クリックで拡大します)


若干ですが、Pの方が鮮明でしょうか。
(物理的にPの方がレンズが大きいので光を集め易いのでしょう)
「比べなければどうということはない」というレベルですね。

F-01H使った感じです。
・操作感
意外とサクサク動きます。自分的に不満無し。十分十分。

・通話
固定電話並みに良く聞こえる。(スーパーハッキリボイス搭載&VoLTE対象機種)
改善したいポイントだったので満足。
前機種に比べてサイズが上下に伸びたのも、電話し易くなった要因かも。
重さも前機種と変わらないので良し。
(むしろ大きさの割りに軽く感じます/バッテリーが少ないからですかね)

・発熱
ネットをしていると、背面中央がほんのりしてきます。平熱+α程度。
1時間半通話していても同じくらい。
熱的には安定している印象。
※個人的に画面の明るさは手動で最低にセットするのが自分の中の第一の熱対策。

・電池(具体例有り)
十分満足です。

初日
夜間、満充電100%後に放置、6時間後の起床時に97%(3%減)
朝30分ネット、メールチェック
日中はメールチェックと通話(1分~5分程度)を3回
夕方もメールチェックなどして、夜20時くらいに80%の残量
夜もメールや設定見直しをして67%で就寝、起床時64%(3%減)
二日目
日中、仕事の電話で1時間半の通話で10%減った。
その後、ドコモのアプリが勝手にダウンロードを始めて数件のアプリが増えた。
後は数回のメールチェックや調べモノで夜19時で29%
このブログなんかの写真その他でちょこちょこといじって現在21%

音楽を聴いたらもう少し減るとは思うけど、自分的には2日は使えるのかなと。
前機種も良かったのですが、熱的に熱くならず、安定しており、電池も良好ですから変えて正解だと思います。バシバシ使えば電池も減るでしょうが、モバイルバッテリーも持っているし大丈夫でしょう。


・指紋承認
背面にボタン有り。
Pは前面に物理ボタンがありましたが、Fはそれが背面になり、指紋承認を兼ねています。
便利ですが、位置的にカメラレンズを触って指紋だらけにしてしまう原因にも。

・SDカード
そのまま使って、電話帳などのデータ移動は完了。
音楽も聴けました。

※11/01 追記 mp3再生アプリのパワーアンプでの文字化けは、タグエンコーディングの設定をJapanese(Shift_JIS)選択で解決しました。
【注意】
mp3再生アプリはパワーアンプを愛用しています(バッファの調整もできて音飛び対策にもありますね)が、SDカードの音楽データを読ませると文字化けする事案あり。
但し、全てのアーチスト、アルバムがそうだという訳ではありません。
純正プレーヤーでは平気でした。
写真などのデータはクラウドでいいですが、大量のmp3はサイズも大きいので困りますね。
別のバックアップから入れなおした方がいいかも。

・総評
欲しいと思っていたモノを具現化してくださいました。
富士通さん、あなたの勝ちです。
多くを求めないけれど、基本性能はしっかりして欲しいという層には良い機種だと思います。
バランスが良く、狙い通りということで満足★★★★★



まだ2日目ですが、大体こんな感じです。
この情報が誰かの役に立てばうれしいですね。
では、またお会いしましょう。ノシ



追記1:カーナビとBT接続して1時間走行(内30分は高速)。特に操作はしていないで繋いだだけだったのだが、バッテリーは1%しか減っていなかった。

追記2:8M写真の比較(但し、blogにアップする制限に引っ掛かる為、リサイズしました)
P-03E(3,264×2,448 → 1,600×1,200へサイズダウン済み)、クリックで拡大。

F-01H(3,264×2,448 → 1,600×1,200へサイズダウン済み)

(強風により取り直した為10分程のタイムラグ有り)
会社の違いにより味付けの違いはあれど、遜色はないと思います。

追記3:指紋承認の上手な反応のさせ方。
電源スイッチで画面を起こしてから指紋承認ボタンを擦っても中々反応させることが出来ない。
しかし、指紋承認ボタンをプッシュして画面を起こしてそのまま指をスライドさせると即反応する。灯台元暗し・・・。

PR

2015/10/22 21:57 | Comments(0) | 家電

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ぶら下がり健康器 改め 懸垂器 IMC-06 を、やむを得ず改造。そして・・・ | HOME | どっち?>>
忍者ブログ[PR]