忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/19 01:33 |
【くだらないことを考える】 転送電話を転送し返す

すっかり春めいてきましたね

昨日のように雨が降ると、電車移動は蒸れてしかたありません。

さて、今回はくだらない実験です。

私の勤めている少人数の弱小会社では、営業所が不在になる時は近くの営業所に電話を転送します。
先日、私の所の事務員さんと、隣の営業所の事務員さんが同時にお休みでした。隣の営業所の営業マンから「電話転送しといたのでよろしく」と連絡がありました。ムムム・・・こちらも転送しようと思っていたのですが・・・。

そこで考えます。

「転送電話を転送し返すと、かかってきた電話はどうなっちゃうの?」

地獄の無限ループに陥ってしまうのだろうか?

やってみました

拍手[1回]


Q:転送設定が出来るのか?

A:やってみましたが、普通に出来ます。機械は命令に忠実です。

Q:電話を掛けるとどうなるのか?

A:社用携帯から、隣の営業所に電話を掛けてみます。

  ルルルルル・・・・・

  ルルルル・・・・

  ルルル・・・

  ピピーっ!! 
  
  なっ!何だ何だっ!!

  携帯の画面を見ると「現在繋がり難くなっています」という文字が・・・。

  結果:命令に忠実な機械は、転送の無限ループに陥ってしまい最後には弱音を吐く。

と、いうことで。
そういう想定をしていないので(あたりまえか)、転送を転送で返し、また転送されるを繰り返してしまいます。掛けてくださったお客様に不振に思われますので、転送のクロスカウンターはやってはいけません

以上、くだらないことを考える のコーナー?でした。

※こちらからの転送設定を解除すれば、電話は普通に転送されてきます。
PR

2010/02/27 13:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<YTO-MP004-2 × にち10ポッドキャスト | HOME | USB AM/FM RADIO by サンコーレアモノショップ>>
忍者ブログ[PR]